栃木/宇都宮で人事労務に特化した社会保険労務士法人が「経営者と労働者の人事労務のお悩み」をゼロにするお手伝いをいたします

医療法人一燈会 かみもとスポーツクリニック様

Q1.貴医院の概要・経営理念について教えてください。

院長上本先生:子どもたちの怪我を現場復帰までサポートするクリニックになります。2005年に立ち上げた県内初のスポーツクリニックとなります。従業員は始めは4名で立ち上げましたが、今は22人になりました。3年前にはトレーナーの会社を立ち上げまして、その際はアミックビジネスコンサルティンググループの会計部門の方にお世話になりました。

Q2.顧問契約を当事務所に依頼しようと思われたきっかけを教えてください。

院長上本先生:当初、医療に強い開業支援が可能な社労士を探しておりましたところ、懇意にしている知人から紹介を受けて、依頼を決めました。クリニックは診療報酬が定期的に改定されるなど、独特な労務環境です。また、ドクターといっても医療しか専門ではないため、経営者として、スタッフの指導・研修などをおこなうことは大変です。医療に理解が深く、研修等もサポートいただけるところに魅力を感じ、依頼を決めました。

Q3.顧問契約をする際に、他の社労士事務所と比較することはなかったのでしょうか。

院長上本先生:何名か社労士の先生とのお付き合いはありました。それぞれの先生に支援をいただきましたが、数字を追うだけではなく、数字に隠された人間関係であったり背景まで親身に相談に乗っていただけるというという点で、社会保険労務士法人アミック人事サポート様と顧問契約に至りました。医療特化の事務所様であり、医療にかかわる様々な人事労務面での経験・知見を提供してくださいます。医療特化という点は魅力だと思います。

Q4.普段、どのような相談をしているか教えてください。

院長上本先生:普段は労務管理面で知りたいことを相談しています。タイムリーに回答をもらえるため心強いです。先程の話のように、さまざまな事例を提供いただけるので、実際の資料を探したり書籍を探したりと時間を使うことなく、迅速に聞ける点が心強いです。緊急性を要するときは電話をしますが、普段はメールで相談しています。

院長上本先生:また、直近ではスタッフの接遇研修をサポートいただきました。もともと私が準備して職員に向けておこなっていましたが、専門家に外注したほうが、餅は餅屋といいますか、説得力のある支援をしていただきました。職員にとっても外部の専門家が来るという点でいい刺激になっています。

院長上本先生:また、この半年サポートいただいて、人事評価制度の構築をおこなっています。過去何度か給与体系を作り直したりはしておりましたが、盤石な給与体系を設計したいという思いがあり、取り組み始めました。私自身も作る過程で勉強になりましたし、出来上がりを見るとやはり私が片手間でやっていたような今までの給与の体系とは違うしっかりとしたものが出来ました。大きな土台ができたと思っています。来年2023年から運用をおこなう予定です。

Q5.貴医院が当事務所と契約をしてどのようなメリット(良かったこと)がありましたでしょうか?

院長上本先生:労務管理と会計はそれぞれ重要です。これらが一体化してサポートいただけるという点がメリットです。グループ内でつながっているいらっしゃるので、一つの組織として風通し良く情報連携が取れているのがアミックビジネスコンサルティンググループさんです。知人からは税理士と社労士と分けた方が良いというアドバイスを貰うことも昔はありましたが、連携が取れているという点でのメリットが私はありがたかったです。「ワンストップサービス」ですし、「ノンストップサービス」でサービス提供いただけます。

院長上本先生:また、医療に特化しているという点もメリットです。経済、情報、流れ、未来、こういうものも理解いただきながら専門家の立場からクリニックの人事労務面で運用を見ていただけるのは大きいです。

Q6.契約前には想定していなかった顧問契約のメリットはなにかありましたでしょうか?

院長上本先生:対応がスピーディーでした。スピードは大事ですので、疑問や困ったことに対してすぐに答えたい、プラスアルファの期待に応えたい。そういった熱意を感じます。そして税務と労務がアミックビジネスコンサルティンググループさん側で自動で情報共有している、という点においてサポートの厚みは実感しました。

Q7.当事務所を上手に活用していただくポイントは何がありますでしょうか?

院長上本先生:分からないことや疑問に思ったことはすぐに聞くことがポイントです。すぐに回答があるためキャッチボールが上手な社労士事務所だと思います。自分の頭の中を整理するきっかけにもなりますし、気持ちよく情報を提供いただけるので他にはない安心感があります。

Q8.社会保険労務士法人アミック人事サポートに今後期待することは何でしょうか?

院長上本先生:近い将来としては接遇研修の結果のフィードバックをしていただく予定であり、楽しみです。また、評価制度の作った後の運用、根付いたかどうかまでサポートしていただきたいなと思います。遠い未来の視点では、クリニックの繁栄を応援していただきたいなと思います。

Q9.最後に、顧問契約を検討されている経営者の方にメッセージをお願いします。

院長上本先生:先生業は専門家と専門家じゃない人との関係になります。立場が上下してしまいやすいですが、社会保険労務士法人アミック人事サポートさんはフラットな立場でサポート・応援していただけますし、心強いです。人事労務管理は経営者にとって難しいケースが増えてきている時代ですから、一人で悩むことなく経験豊富な社会保険労務士法人アミック人事サポートさんにぜひ相談をされるのが良いのではないかと思います。豊富に情報提供いただける社会保険労務士法人アミック人事サポートさんという存在を知っていただき、気軽にアプローチしていただけたらきっとさまざまな現場での困難も突破できるのではないかと思います。

 

ご協力

執筆者情報
社会保険労務士法人アミック人事サポート 代表社員 高橋友恵
保有資格社会保険労務士
専門分野人事労務
一言2004年アミック労務管理事務所を開設。2011年に株式会社日本医業総研にて人財コンサルティング部マネージャーとして人事コンサルティング・接遇講師・院内業務改善コンサルティング等を実施後、2016年に社会保険労務士法人アミック人事サポートを設立。予防提案型の労務管理支援を得意とし、開業から事業承継までこれまで300件以上の関与実績がある。日経ヘルスケア・クリニックばんぶう・ナースマネージャーなどの雑誌での執筆やセミナー講師歴も多数。「経営者と労働者が抱える人事労務の悩みをゼロに」をモットーにお客様に寄り添った人事労務サポートを行っている。
本件に関する無料相談はこちら

労務サービス

無料診断サービス

労務相談のご予約はこちらから 労務相談のご予約はこちらから

028-908-4413

受付:平日 9:00〜17:00

アクセス

PAGETOP