栃木/宇都宮で人事労務に特化した社会保険労務士法人が「経営者と労働者の人事労務のお悩み」をゼロにするお手伝いをいたします

行政対応を難なくできる労務管理体制を作りたい方へ

従業員が働きやすい職場づくりは

最低限の労務整備から

労務管理についてこのようなお悩みはございませんか?

従業員ごとに残業がばらばらのため、労働時間を正しく管理できていない

・時間外労働が多く、従業員の労働時間を正しく管理できていない

・有給休暇の取得率が低い

・テレワークの導入を検討しているが、従業員の労働状況が不透明で不安である

・就業規則は常に最新の法律に対応しているよう整備したい

労務管理体制ができていない場合のリスク

行政調査の対応をスムーズにできるのか、を考えると労務管理体制整備がひとつの基準になります。行政対応をどうにかするという視点ではなく、より良い会社になるためにも行政対応ができるかどうかという観点をひとつの基準とし、その対応ができる労務管理体制整備を始めること推奨いたします。

リスクの一例

・未払い残業代を請求される

・従業員からハラスメントで訴えられる

・従業員の長時間労働が問題になる

・欠勤などの不就労への対応が出来ない

労務管理整備が必要になる8のチェックリスト

思わぬトラブルに巻き込まれないために、貴社の労務管理の状況が以下のようなケースに当てはまる場合は、まずは一度当事務所にご相談ください。

・就業規則の確認・更新を毎年行っていない

・正規雇用者と派遣社員やアルバイトなどの非正規雇用者では、給与や休暇などの待遇が異なる

・雇用契約の多様化に、契約書や就業規則が対応できていない

・サービス残業が常習化しており、労働時間を正しく記録できていない

・従業員の残業時間が月45時間を超えている

・有給休暇を5日以上取得していない従業員がいる

・テレワーク導入時の労務管理方法が分からない

・生産性向上のために労務管理システムの導入を検討している

 

執筆者情報
社会保険労務士法人アミック人事サポート 代表社員 高橋友恵
保有資格社会保険労務士
専門分野人事労務
一言2004年アミック労務管理事務所を開設。2011年に株式会社日本医業総研にて人財コンサルティング部マネージャーとして人事コンサルティング・接遇講師・院内業務改善コンサルティング等を実施後、2016年に社会保険労務士法人アミック人事サポートを設立。予防提案型の労務管理支援を得意とし、開業から事業承継までこれまで300件以上の関与実績がある。日経ヘルスケア・クリニックばんぶう・ナースマネージャーなどの雑誌での執筆やセミナー講師歴も多数。「経営者と労働者が抱える人事労務の悩みをゼロに」をモットーにお客様に寄り添った人事労務サポートを行っている。
本件に関する無料相談はこちら

労務サービス

無料診断サービス

労務相談のご予約はこちらから 労務相談のご予約はこちらから

028-908-4413

受付:平日 9:00〜17:00

アクセス

PAGETOP