栃木/宇都宮で人事労務に特化した社会保険労務士法人が「経営者と労働者の人事労務のお悩み」をゼロにするお手伝いをいたします

【医科診療所10名】同一労働同一賃金対策

課題(労務状況・相談時の状況)

正社員よりもパートが多いため、万が一に備え同一労働同一賃金の対策を講じることにしました。初期診断を社労士にしてもらったところ、パートの方が待遇が低い点が多々あり、世の中の動向を踏まえ、かつ法律上リスクが生じないように整備をお願いしました。

ご提案の内容

・同一労働同一賃金コンサルティング

・就業規則の作成

・労務相談顧問

解決後の結果

開業当初に作成した賃金期規程の内容から、実際に支払っている手当の内容が変わっていることが分かりました。パートも従業な戦力ですので、正当な待遇の引き上げで法律を守るとともにパートの定着にもつながりました。

本件のポイント

まずは同一労働同一賃金が何か理解することが重要です。その上でパートの待遇を上げるのか、正社員に転換していくのかなど施策を講じ、パートの定着と、法改正対策を万全にすることが出来ます。訴えられてからでは余計なリスクを発生させることになりますので早めの対策がカギになります。

執筆者情報
社会保険労務士法人アミック人事サポート 代表社員 高橋友恵
保有資格社会保険労務士
専門分野人事労務
一言2004年アミック労務管理事務所を開設。2011年に株式会社日本医業総研にて人財コンサルティング部マネージャーとして人事コンサルティング・接遇講師・院内業務改善コンサルティング等を実施後、2016年に社会保険労務士法人アミック人事サポートを設立。予防提案型の労務管理支援を得意とし、開業から事業承継までこれまで300件以上の関与実績がある。日経ヘルスケア・クリニックばんぶう・ナースマネージャーなどの雑誌での執筆やセミナー講師歴も多数。「経営者と労働者が抱える人事労務の悩みをゼロに」をモットーにお客様に寄り添った人事労務サポートを行っている。
本件に関する無料相談はこちら

労務サービス

無料診断サービス

労務相談のご予約はこちらから 労務相談のご予約はこちらから

028-908-4413

受付:平日 9:00〜17:00

アクセス

PAGETOP